音笑み〜otoemi

音楽は目に見えないけど、 宇宙とつながる不思議なエネルギー。 天体模様や暦を感じながら生き、 神社仏閣を巡りながら …岡本フミは『自分宇宙とつながる音楽』を創造しています。

生まれてくる赤ちゃんへのプレゼント〜子守唄を作ろう

赤ちゃんへの、たくさんの贈り物

生まれてくる赤ちゃんへ、
パパママからの最初の贈り物は、「名前」。

 

生まれる前から、

どんな名前がいいかな。
どんな名前をつけたら喜んでくれるかな。
どんな漢字を選ぼうかな。

と、たくさんたくさん考えて、これが一番!という素敵な贈り物を選んで…

 

 

この世に生をうけ、「おぎゃあ」を産声をあげた時
パパもママもきっと最初の贈り物である赤ちゃんの「名前」を呼んであげたことでしょう。

 

これから、赤ちゃんも、パパとママも生まれて初めてがいっぱい。
きっとこれから、たくさんの贈り物を受け取ることでしょうね。

 

初めてがいっぱい〜赤ちゃんのお世話

ママは赤ちゃんが生まれてから、初めてのお世話が始まります。

 

昼夜問わずの授乳や、オムツ替え。
わかってはいても、慣れるまでなかなかどうして…
寝たい時には寝られないし、お腹が空いている時に食べられず
赤ちゃん優先の日々。

 

ママが、あたたかいものをあたたかいうちに食べるのも
なかなか難しい新生児期。
赤ちゃんが眠ったほんの隙間時間を使って
立ったままカップラーメンをすするなんてことがあったり(苦笑)
赤ちゃんとずーっと一緒。って幸せなはずなのに、
世の中から切り離されて、たった一人で
部屋の中で赤ちゃんと二人きり…

 

 

あれ?なんだかおかしいな。
私、こんなに苦しい気持ちだったっけ…

 

ママがそんなふうに思う夜があるのは
一生懸命な証拠です。
辛い気持ちになることだってあるし、
そういう自分を責めないで大丈夫なんです。
私もおんなじでした。

 

ママにも赤ちゃんにも寄り添える音楽を

心の余裕がなくなっちゃう前に
自分の気持ちを元気にできる手立ては
いくつあったっていいと思うし
多い方がもっといい(^^)

 

笑顔になれる時間は、多い方が嬉しいもんね。

 

プレママへ向けた、こんなアートも提供中です♪

 

赤ちゃんを迎える前のあなたへ…
また、生まれたばかりの赤ちゃんがいるあなたへ…

 

「子守唄」は、赤ちゃんのものだけじゃなくて、
歌を歌う人のものでもあると、私は思っています。

だから、聴いている赤ちゃんはもちろん、ママも幸せな気持ちでいてほしい。
そんな思いで、このワークショップ開催を考えました。

 


あなたと赤ちゃんの心に寄り添うような
二人の濃密な時間を包み込むような「子守唄」を
一緒に作りませんか?

 

岡本フミの作った過去のオリジナル作品を見る
↓岡本フミが、子どもの写真を撮影するプロカメラマンに提供した歌を聴くことができます↓
https://youtu.be/RaiMC0xJAP8?list=PLhX8Evl6r-73ltUkyiUEBXU_BsHUdpfVt

 

開催場所は、池袋から電車で14分の岡本フミの自宅にて。
お申し込みされた方にお知らせします。
※お子さんと一緒でも大丈夫ですが、そのかわり、実施時間(約1時間を設定しています)が
延びる可能性があります。
時間に余裕のある日にちを選んで、お越しになってくださいね。

 

子守唄作りの流れ

※必要であれば、事前にスカイプやメールを通じてヒアリングをします。

(1)ママと一緒に歌詞を考えます。
(2)その場で、ママと一緒に歌詞にメロディーをつけます。
→この時、私がメロディーを楽譜におこします。

(3)メロディーがついたら、私が伴奏を作ります。

(4)ママと一緒に歌の練習をします。

(5)私が伴奏をして、ママに歌ってもらって、
スマホなど録音ができる機材で録音します。
ここで、お子さんの声が入ったりすることも♪
それもまた、いい想い出になりますよ(*^^*)
※ご希望の場合は、私がピアノ伴奏した音源も録音いただけます。

〜当日のワークショップはここまで〜
(約1時間ほど/お子さんがご一緒の場合延びる可能性有り)
(6)後日、楽譜と歌詞を清書(手書きです)したものをご自宅に送付します。

 

※子守唄は、子どもでも歌いやすいやさしい言葉とメロディーで作っていきます。
 ですので、短くて伝わりやすい言葉を選択しながら歌詞を作っていきます。
 ママの想いは溢れんばかりとは思いますが、言葉を厳選していきましょうね♪

※ワークショップでは、CD化はしていません。
ワークショップ内で作った歌を、改めてCDとして残したい。という場合は
お申し込み時に御相談ください。

※出来上がった子守唄の著作権は岡本文にあります。
 もし、ママが子どもに関わるお仕事をなさっていて、
 ワークショップで作った子守唄をイベントなどで使いたい。という場合は
 ご一報・御相談ください。
 また、「音笑み〜otoemi」の著作権に関するページも合わせてご確認ください。

 

 

参加費用は、仕上がった楽譜の送料込みで5555円です。

 

<注意事項>
*開催日程が決まりましたら、事前振り込みをお願いします。
*振り込み時の手数料はご負担ください。
*振り込み後のキャンセルはできません。
*私も子育て中の身です。日程変更をお願いする場合もございますこと、ご了承ください。
 このような事情がありますので、お客様の日程変更も承っています。
 ワークショップ開催の前日18:00までに、メールでご連絡ください。
 日程変更に関するお知らせを、追って返信致します。

 

 

以上の事項に了承できる方からのみ、ワークショップお申し込みをお受けします。

お問い合わせはコチラからどうぞ。